筑協|筑波研究学園都市交流協議会|つくば サイエンスシティネットワーク

筑協の活動 新春講演会 平成29年度 
筑波研究学園都市交流協議会 新春講演会
【 日   時 】
平成30年1月12日(金曜日) 10:00~11:30
【 場   所 】
ホテルグランド東雲 ウエストタワー2階 インペリアルルーム
【 講演項目  】
研究学園都市の視点からSociety 5.0を読み解く
【 講     師 】
内閣府総合科学技術・イノベーション会議
議員(常勤) 原山 優子 様
【  講演内容  】
 第5期科学技術基本計画がスタートして早2年。科学技術イノベーションを源泉とする社会革新をうたうSociety 5.0は、概念として徐々に浸透しつつあるが、それを形作る作業には、政策誘導もさることながら、様々なステークホルダーの主体的な参画、そしてそれを可能にする場が欠かせない。
過去にも産業集積、クラスター、サイエンス・パーク、イノベーション・ハブなど科学技術イノベーションの場の形成が進められてきたが、そこには受け皿たる社会とある種の距離感が存在していた。これをどのように埋めていくか? 研究学園都市の視点からこの課題を考察する。
【 出 席 者   】
66名
筑協新春講演会

開会での講演者等紹介の様子

筑協新春講演会 石野副会長 開会挨拶
五十嵐市長 来賓挨拶

筑協新春講演会 原山先生 御講演の様子
質疑の様子